印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


日本共産党 桜井市議会議員 吉田ただお since 2012-08-13




纏向遺跡


纏向遺跡第193次調査の現地説明会がありました

PB110300.jpg

 調査地は旧纏向小学校跡地で、大半は史跡纏向遺跡として史跡指定をされています。桜井市では平成28年に纏向遺跡の保存活用計画を策定し、纏向遺跡の保存活用をすすめています。
 その一環として史跡纏向遺跡の隣接地にガイダンス施設の建設を予定しています。今回の調査の目的は、ガイダンス施設建設予定地の遺構の状況を確認するために行われました。当日は全国から多くの考古学ファンが訪れました。

PB110296.jpg

 現地での説明会資料では、今回の調査で6基の方形周溝墓が確認され、他にも土器棺墓や木棺墓が検出されました。一帯は纏向遺跡の墓域であったことがより明確となりました。また、一つの墓域に様々な墓制が採用されており、当時、纏向にいた人々の身分や立場といった社会階層を反映している可能性があるとしています。
 なお、ガイダンス施設建設予定地の遺構については、遺構を保護するため最小限の調査に留め、ガイダンス施設建設にあたっても遺構の保護を優先し、遺構の保全に努める予定であるということです。

連絡先 日本共産党
吉田ただお事務所
tel/fax 0744-46-4930
桜井市粟殿1029-5 
吉本ビル2階